なるなるの木は、働く女性のためのバリアフリー社会と子どもの夢を追求します。
 
 
 
 
 現代の日本において、女性の社会進出を妨げているものには、育児や家事をはじめさまざまなものがあります。少子高齢化社会を改革していくためには、政治の世界における抜本的な改革、規制緩和等が重要であることはいうまでもありません。
 
 しかし、私たちは一女性としての立場から自由な社会活動をするための工夫をビジネスとして次々と打ち出していくことで草の根的に男女共同参画社会、ひいては少子化問題の解決に関わっていきたいと考えています。
 
 女性にとってバリアーと思われるさまざまな事象について、女性の立場から、あるいは子どもの立場から、さまざまな研究・検討を加え、それぞれの問題点を解決・緩和できるようなサービスを提供していくことを使命とし、女性にとってのバリアフリー社会実現に向けて微力ながら、以下の事業内容で取り組んでまいります。
 
 
 
■女性専用ワンルームマンションの開発・賃貸事業
 
■女性起業家向け、小規模オフィス物件の開発・賃貸事業
 
■託児所・保育ルームの設営、運営コンサルティング事業
 
 
 
お気軽にお問い合わせ下さい